間取りについての情報が満載です!

知って得する間取りの考え方

住まいの空間は間取りが重要

住まいの空間は間取りが重要 住まいにおける快適な空間作りには、間取りが重要な役割を果たしています。
例えば玄関の位置は道路に面した方角に作るのが一般的ですが、真正面の住宅の玄関と向かい合わせになっては出入りの度に気まずい思いをすることになるかもしれません。
窓の位置も、隣の住宅の窓から中が見えてしまう角度には作らないようにする配慮が必要です。
玄関を開けた時、外から中が見えないように工夫することも可能です。
さらに来客などの際に使われるスペースと、それ以外のスペースをあらかじめ分けて考えておくことも重要になるでしょう。
来客時に使われるスペースは、一般的に玄関やリビング、トイレなどになります。
これらをできる限りまとまった場所に配置する間取りを考えることで、来客の際に掃除や片付けをするスペースも限定できることになるでしょう。
寝室や浴室、子供部屋などのプライベートなスペースは来客が通らなくてもよい場所へ配置することで他の家族が在宅していても気にせずにすむことになります。

間取りを決めるコツをおさえて快適な住宅づくり

間取りを決めるコツをおさえて快適な住宅づくり 住宅の間取りを考える際にもっとも必要なことは、どのような家族構成で暮らすかということではないでしょうか。
夫婦2人暮らしの場合と子供がいる場合、2世帯で同居する場合などで必要な部屋数や建物の広さが変わってきます。
さらに今現在のことだけではなく、将来的にどのような家族構成になっていくかを計算に入れることも大切です。
子供が独立した後の子供部屋の使い道や、両親の介護が必要になった場合に受け入れる部屋があるかどうかなども考えておくとよいでしょう。
実際に暮らすことになった場合を想定して、生活しやすい間取りかどうかをシミュレーションしてみることも必要です。
一般的にキッチンや浴室などの水回りは、1か所にまとめることで家事の効率が上がります。
また来客に備えて玄関の近くにトイレを作る場合もありますが、来客時には家族が使いにくくなるといった問題も考慮する必要があります。
コンセントの位置については、まず先に家具の配置を考えてから決めるようにするとうまくいきやすいです。

新着情報

◎2020/9/8

寝室の間取りの考え方
の情報を更新しました。

◎2020/7/10

間取りの配置方法
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「間取り 快適」
に関連するツイート
Twitter
Copyright (C) 2020 知って得する間取りの考え方. All Rights Reserved.